スタッフブログ (スタッフブログ)

BLOG
2022/07/06

スタッフブログ パッケージ紹介

レトルトカレーのギフトボックス

こんにちは✿

タマパック㈱大阪支社 いよざきです。

 

セミの声も聞こえ出し、

夏がきたな~と感じる今日この頃です(*ω*)

夏は日が差している時間長いので、一日が長くてお得感を感じます(^^)/

 

さて、今回ご紹介させていただくのは、製作実績より、

食品のレトルトカレーを販売されているお客様よりご依頼のギフトボックスです。

 

 

こちらの素材はカラーダンボールです。

ダンボールというと、茶色・白色のイメージが強いかと思いますが

こんなキレイな色味の紙(原紙)もございます!

こちらのカラーダンボールは美粧パッケージなどで広く使用されています。

 

お手元にパッケージがございましたら、ぜひ紙の層を確認してみてください。

2枚の紙の間に、ナミナミの紙が見えましたら、それはダンボールです!

一般的な発送梱包に使われる厚み3~5mmの他に、(重量物では8~mmのものございます)

極薄の厚み0.9mmのダンボールも作ることができます!

こちらはG/F(ジーフルート・G段)と呼ばれ、1枚モノの紙(板紙)よりも緩衝性が高く、

ダンボールと板紙、両方の特性を生かしたパッケージの作成が可能です。

 

 

 

これだけG段(厚0.9mm)のご説明をしましたが、

今回ご紹介のパッケージは、E段(厚1.5mm)のダンボールです。(^ω^)

というのも、レトルトカレーが最大10個いれられる場合という点を考慮して

少し強度のある厚みをご提案させていただきました。

内容物の重量に合わせて、最適をご案内させていただいております。

 

ダンボール3層の紙の組み合わせは自由に変えていただくことができるので

カラー原紙より、表を黒×裏をピンクにお選びいただきました。

 

印刷データは、お客様からご支給いただいております。

フタ部分の金の箔押しの様子です。

手書きの風合いのような、すこしノスタルジーを感じる素敵なデザインです。

フタ裏面には、メッセージがデザインされています。

 

デザイン性×印刷×黒ピンクの箱で、

素敵なお店の世界観がお伝えできるパッケージが仕上がりました!

ご相談・ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

【製作事例ページはこちら

 

<他とはちょっと違った、オーダーメイド製造の梱包材>

弊社では、発送用ダンボールをはじめ、

美粧ケース・丸い箱・エコクッション・袋など

たくさんの梱包材・ケースをお客様ごとにお作りしております(受注生産)

お気軽にお問合せくださいませ。

 

商品のイメージ と 受け取るお客様にぴったりの

パッケージ作りをお手伝いいたします!

✧\ ٩( 'ω' )و /✧

 

タマパック㈱大阪支社 いよざき

大阪なら最短当日訪問

ダンボール・紙箱・化粧箱の製作に関する問題を解決!

フリーダイアル0120-469-880(受付時間9:00~18:00、土日祝除く)
WEB相談窓口
大阪、奈良、滋賀、京都の工場から直送で、低価格、高品質、短納期でご対応梱包設計のみのご依頼、 量産前のサンプル制作可能!お気軽にご相談ください。