家電・電子機器

デリケートな家電製品・精密機器などを衝撃から守る専用箱は、細やかな設計と確かな制作技術が求められます。社内に設計チームが在籍し、ヒアリングした内容をもとに緩衝設計についてスピーディにご提案致します。1955年に松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)の家電用ダンボール箱の設計・製造を専門に扱うボックスメーカーとしての実績から、特に紙・ダンボール素材の包装設計・緩衝材設計を得意としております。紙以外にもプラスチック素材(発泡スチロールやポリエチレン素材等)の緩衝設計も可能です。
包装設計のみ国内で行い、製造は海外で行う場合にもご利用いただけるサービスです。

製作事例一覧

「バッティングマシーン」ケース・緩衝材  今回、神戸電気工業様の「バッティングマシン」の緩衝材設計をさせていただきました。商品は屋内用のスポ ...
FUMA (ATOUN社) 香り導くサーキュレーター用パッケージ   お客様の声   FUMAの香り導くサーキュレーターは、伝統工芸の球体から羽根 ...
車用LEDライト部品パッケージ   LEDランプを中心に厳選されたカーグッズを展開される企業様です。 多数の商品ラインナッ ...
LEDデスクライト用外装箱   LEDデスクライト「STROKE2」の外装箱です。 白の外装箱は珍しいですが、光をイメ ...
PCソフト用パッケージ IT資産管理ソフト「System Support Best1」用パッケージ。 [外箱] N式のケース ...
USBメモリ・SDカード発送用ケース     N式の発送用ケースと専用仕切り。 仕切りは B/F(厚み約3.0mm)、 ...
オーディオ用スピーカーパッケージ 廃品扱いされている中古レコードを再利用して、インテリアや生活用品を作っていらっしゃる、バイナルレコー ...
家電製品パッケージ 緩衝材 緩衝材設計は、できる限り少ない部材で包装しやすく、もちろん落下などの衝撃にも耐え、またご使用される際 ...
WEB相談窓口 ダンボーール・紙箱・化粧箱の制作に関する問題を解決!フリーダイアル:0120-469-880(受付時間9:00~18:00(土日祝日除く))
ページトップ