スタッフブログ (スタッフブログ)

BLOG
2022/07/29

スタッフブログ パッケージ紹介

オリジナル紙管パッケージ

こんにちは!営業部の大関です。

 

今回は制作事例集から、かなりお問い合せの多い

オリジナル紙管パッケージのご紹介です!

 

丸い箱は、パッケージ業界では紙管(しかん)とも呼ばれ

お菓子の箱や証書を入れる筒など、様々な場面で使用されています。

変わった形では、ハート型なども製作できます!

 

弊社では箔押しを施したり、

リボンや、耳👂?を付けることも可能です^^/

ちなみに紙管でよくご質問いただくのが、最小ロット数。

形状や寸法、印刷などの仕様にもよりますが、

ほとんどの製造最低ロットは1,000個からのご案内となっております!

 

また紙管の場合、量産用打ち抜き加工の既存型もございますが

ご希望される寸法によっては

初期費用として、木型代が必要な場合がございます。

 

他にも、ここは?あれは?などなど

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タマパック 大阪支店 大関

大阪なら最短当日訪問

ダンボール・紙箱・化粧箱の製作に関する問題を解決!

フリーダイアル0120-469-880(受付時間9:00~18:00、土日祝除く)
WEB相談窓口
大阪、奈良、滋賀、京都の工場から直送で、低価格、高品質、短納期でご対応梱包設計のみのご依頼、 量産前のサンプル制作可能!お気軽にご相談ください。