2017/10/10

パッケージのアレコレ

勝手にパッケージを語る Vol.18

見た目も目立つ!思わず足を止めました。

最近全くブログの更新をしておらず、失礼しました!

週末はヨガにもようやく行けて(ここ1か月半ほど完全にお休み状態でした!)帰りに立ち寄ったドラッグストアに、フックボードが多数あることに気づきました。それもこれも、最近フックボードのご相談をいただくことが理由かと思います。気に留めていること、気になることは、やっぱり目に飛び込んで来るんですね~!

フックボードには「おぉ」と思わされるものが数々ありますが、今回ご紹介するのはパッケージを最大限に利用したフックボードです。横から飛び出す顔と「角質消しゴム」の文字!使用色といい、インパクト大ですよね~!よーく見ると、お顔たちは手を出していますね!かわいい^^

 

 

 

 

 

 

そしてこの横から飛び出すお顔たちは、フックボードの一部かと思いきや、実は個装のパッケージだったのです!このお顔を出すための工夫として、中の構造は貼りがあったりと、一つ組み上げるのに相当時間がかかっているだろうと思われるものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏側はこうなっています

パッケージも、お顔の部分が1枚の印刷物となっており、それが商品の入った箱に取り付けられています。これも手作業、ですね。

商品は売れているようで、半数以上なくなっていました。大きなお顔の印刷物がついていることで、商品自体すごく手に取りやすかったです。顔にまつわる商品は、効果が最も大切ではありますが、使ったことのない人たちに、競争率の高いドラッグストアでPRするには、パッと目を引く活動も大切なのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

裏側はこんな感じ

ついでにフックボードの裏側の写真も。

WEB相談窓口 ダンボーール・紙箱・化粧箱の制作に関する問題を解決!フリーダイアル:0120-469-880(受付時間9:00~18:00(土日祝日除く))
ページトップ